グランドオーク大橋

image

メイン画像 メイン画像

Security

先進のセキュリティが、
都市生活の安心を見守ります

一つひとつの住戸の安全性を見守ります

オンライン警備で監視し、非常時にはALSOKが迅速に対応します。

ALSOK

概念図
防犯カメラ
防犯カメラ

エレベーター、駐車場など共用部に防犯カメラを設置。居住者を24時間見守り、不審者の侵入を防ぎます。

ハンズフリー電気錠システム
「Tebra~テブラ~」

株式会社シブタニ

セキュリティを高めた玄関ドア
玄関ドア
  • 鎌デッド錠
    鎌デッド錠

    受け座金具に鎌がかかり強い構造にし、こじ破り対策をとっています。

  • 耐ピッキングシリンダー
    耐ピッキングシリンダー

    複雑な構造と5兆5億通りものキーパターンにより、複製は困難です。

  • サムターン回し防止錠
    サムターン回し防止錠

    指で挟んで押さないと回らないので、工具などによる不正解錠を防ぎます。

  • 防犯マグネットセンサー
    防犯マグネットセンサー

    各住戸の玄関扉には全住戸防犯マグネットセンサーを設置しました。[ルーフバルコニー付き住戸は、サッシュ全て(面格子窓除く)]

ダブルロック
ダブルロック

玄関ドアは錠を上下2ヶ所につけたダブルロック、さらにドアガードなど防犯性を高めました。

ダブルロック
電気錠[オプション]
万が一の時にも安心

災害時の復旧は電気が早いと言われています。

※復旧状況は家屋倒壊等の事情により復旧が困難な箇所を除く。
※内閣府防災情報「熊本地震を踏まえた応急対策・
生活支援策検討ワーキンググループ(第1回)平成28年7月29日」
参考資料:「平成28年熊本地震 地震概要」より

熊本地震の場合
「CASBEE福岡」総合評価Aランク取得

「グランドオーク大橋」は建築物の環境性能を総合的に評価するシステム「CASBEE福岡」のAランクの評価を受けています。

熊本地震の場合
「グランドオーク大橋」は
住宅品質確保促進法「設計・建設性能評価書」を取得(予定)します。
◎公正な審査・検査で評価される「住宅性能表示」制度

住宅性能表示制度とは、新築住宅の性能を10分野に分けて、全国共通のルールに基づいて第三者が客観的に評価し、等級や数値をわかりやすく表示する制度です。設計者や施工者、販売者に関係のない第三者が評価することで、安心して住宅を取得することができます。国土交通省に登録した第三者機関が共通のルールにのっとって評価するため、客観的かつ公平な評価となります。また等級表示または数値表示で性能が表示されており、他物件と比較しやすいのが特徴です。建設住宅性能評価書が交付された住宅については、トラブルが生じた際、国土交通大臣が指定する「指定住宅紛争処理機関」に紛争処理を申請でき、調停・あっせん・仲裁を受けることができます。

熊本地震の場合

※掲載の写真は、グランドオークマンションギャラリーを撮影(2020年8月)したもので形状・色等は実際のものとは異なります。

TOP